2017年7月22日
太陽の末裔

inouemini2

Licensed by Next Entertainment World ©2016 Descendants of the Sun SPC
デジタルプレミアムコース:女性チャンネル♪LaLaTV(123ch)

放送日
毎週月-水13:30~ 再放送:21:30~

(番組概要)

久しぶりの休みを満喫していた軍人のシジン(ソン・ジュンギ)とデヨン(チン・グ)は、窃盗犯ギボム(キム・ミンソク)を捕まえる。逃走中にけがをしたギボムを救急車にのせた後、デヨンの携帯電話がギボムに盗まれたことに気づき、病院に向かう。デヨンの携帯電話の持ち主を見つけたシジンは、運命的な出会いを果たす。ところが、その相手となる外科医モヨン(ソン・ヘギョ)は彼らをヤクザの組長だと勘違いし、冷たくしてしまう。
だが、そんなモヨンに一目惚れしてしまったシジンは、自分が軍人であること明かし、彼女に積極的に近づく。やがて、2人は初めて会う約束をするが、シジンに緊急事態が発生し…。

(井上公子の今日のイチバン↓)

韓流ドラマにはハマらない自信?があったが、これ、ヤバい。次が見たい・・・。
お約束のラブストーリー。優秀な女医とエリート軍人の恋。
軍人には仕事柄、恋人にも明かせない秘密がある。
女医の側にも、命を救う仕事を選んだ以上、越えられない一線がある。
かくして、惹かれながらも離れていく二人。う~、悲恋・・・。
どうにもならない状況にもがき苦しむ恋愛が視聴者の心をつかむのは、今も昔も、国が変わっても同じこと。
今後の二人の恋の行方が気になるところ…と言いたいが、実は私の興味は別にある。
日本と韓国、同じアメリカの核の傘にある国。韓国は軍があり徴兵制がある。
日本も防衛庁が省になり、自衛隊が集団的自衛権の名のもとに戦闘することが可能に。
北朝鮮は心配だけど、憲法9条を変えようとする動きが大きくなってきていることには不安がある。
PKОの最前線にいるエリート軍人との恋愛事情は、自衛隊員を夫や恋人にもつ日本女性の姿が浮かんで何とも興味深い
アメリカ軍人でないところがいいのです。
日本人の現実とかい離しすぎない、ちょっと先行く韓国の事情だから、関心がわく。
彼の仕事ぶりがどれほど現実的なのか、考証が性格なのかわからないけど、将来を予測してみるに、程よい対象だ。
そして、一方の女医。こちらの描かれ方はどうかな?
どう見ても30歳そこそこの若い美貌の医師(あえて女医とは言わない)が教授選を争う???日本ならありえなくない?
韓国ではありうるのかな・・・。
親のコネで教授になる、とか、病院の理事長という権力者が人を意のままにできるとか、
韓国の階級社会のゴシップを見てると、ありうるのかな。
韓流に疎いもので、韓国の事情が分からず見ています。
素朴な疑問も感じつつ、今後の展開を楽しみにしているところ。
皆様も、ご自身なりの観点でご覧になってはいかがでしょう?

コメントはまだありません。

コメントする