2017年9月9日
タイム・アフター・タイム

yamamoto

 

 

 

© Warner Bros. Entertainment Inc.

デジタルプレミアムコース:AXN(148ch)
放送日 :〔字〕毎週水曜22:00~ 〔二〕毎週木曜23:00~

(番組概要)

2017年3月に全米ネットワークABCで放送されたばかりの最新テレビシリーズを日本独占初放送! 1895年に発表された古典SF小説で、世界的ベストセラーとなった「タイムマシン」。その著者であるH・G・ウェルズが実はタイムマシンを発明し、現代のニューヨークを訪れていた・・・。 しかも彼が来た目的は、タイムマシンを使って逃走した”切り裂きジャック”を捕まえるため!カール・アレクサンダー&スティーヴ・ヘイズ原案の「Time After Time(原題)」をテレビシリーズ化。1979年には映画版も作られた人気作です! 主人公H・G・ウェルズを演じるのは「ハリー・ポッターと謎のプリンス」に出演した英国俳優フレディ・ストローマ。そして彼の友人にして、その正体は恐るべき殺人鬼”切り裂きジャック”である医師ジョン・スティーブンソンを演じるのは人気テレビシリーズ「リベンジ」のジョシュ・ボウマン。 「ヴァンパイア・ダイアリーズ」「ザ・フォロイング」のケヴィン・ウィリアムソンが製作総指揮・脚本を手がけ、「ブラインドスポット」のマルコス・シーガが製作総指揮と監督を務めるミステリーアドベンチャーの秀作です!

(山本淑子の今日のイチバン↓)

ニコラス・メイヤーの同名映画「タイム・アフター・タイム」のリメイクドラマである。シンディ・ローパーの名曲とも同名。エンディングに流れるという噂もあったけど、聞けなかった。そう言えば、歌詞とストーリー、ちょっとオーバーラップしなくもない。H.G.ウェルズが、1893年のロンドンから切り裂きジャックを追って、現代にタイムトラベルするのだが、そこで出会った女性を守るという展開。主役となるウェルズはSFの祖としてあまりにも有名。「タイムマシン」を始め、「モロー博士の島」「宇宙戦争」「透明人間」などの作品を生み出した。おもしろいのは、ウェルズがタイムマシンを完成させていたという設定。著書の中で、第一次世界大戦前に原子爆弾の投下を予見する記述を残しているぐらいだから、未来に行っていたのではという仮説も説得力がある。展開が早く、けっこうスリリング。1話でガーッと進んじゃいます。ただ、ウェルズの髭は剃らない方がぜったい良かった。

コメントはまだありません。

コメントする