2017年11月21日
X-MEN:フューチャー&パスト

yamamoto

 

 

 

「X-MEN:フューチャー&パスト」

デジタルプレミアムコース:ムービープラス(122ch)
放送日 :11月29日(水) 18:30~

(ストーリー)

2023年。史上最強のバイオメカニカル・ロボット“センチネル”によって、地球は壊滅へと向かっていた。この危機にプロフェッサーXは宿敵マグニートーと手を組み、危機を根源から絶つため時を越えた1973年にウルヴァリンの“魂”を送り込みセンチネル誕生を阻止させようとするが・・・。

(山本淑子の今日のイチバン↓)

3週間ほど入院したとき、そこの看護師さんがアメコミ好きで、「Ⅹ-MEN」の全容を解説してくれた。とにかく面白いからと勧められ、ちょうど折よくテレビ放映された「X-MEN」を見てみた。それが出会いである。確かに面白かった。シリーズのどの「X-MEN」なのか覚えてないが、ラストだけヒュー・ジャックマンが出てくるやつである。「フューチャー&パスト」は、簡単に言うと、過去を変えることで、未来をより良いものに変えようとするタイムスリップものである。簡単に言うとそうだが、精神だけ過去に送るってどういうこと?とか考え出すとややこしいので、そういうとこはスルーして、素直にSFとして楽しむのが得策だと思う。高度なCGとテンポの良いストーリー展開で、手に汗握るエンターテイメントに仕上がっている。今回、ヒュー・ジャックマンの能力はあまり発揮されないが、そこは渋い演技で◎。ミュータントの苦悩がそのまま人間の苦悩と重なり、感動します。

コメントはまだありません。

コメントする