2017年12月17日
エリエールスポーツクラブ クリスマスフェスティバル

12月17日、エリエールスポーツクラブで、
クリスマスフェスティバルが行われました!

これは、子どもたちに楽しんでもらえる場を提供しようと、
エリエールスポーツクラブが地域貢献の一環として、
毎年この時期に開催しています。

17日は、エリエールスポーツクラブの会員や一般の
幼児から中学生およそ350人が参加しました。

イベントでは、エリエールスポーツクラブのコーチが
子どもたちと一緒にダンスしたり、マクドナルドの
マスコットキャラクター、ドナルドによるショー、
ロングビートというマットの上を子どもたちが渡る、
浮島渡りなど様々なイベントが行われ、スタッフと子どもたちが、
一緒になって楽しんでいました!

イベントの間の自由時間では、友達と元気よくプールで泳ぐ姿が
見られました。

イベントの最後には、豪華クリスマスプレゼントが当たる抽選会が
行われました!
一足早くクリスマスプレゼントをもらった子ども達は、
笑顔いっぱいでした!

この模様は、後日Eventぽけっとで放送します!
ぜひご覧ください!

 

放送スタッフ 井端

2017年12月17日
SIFAクリスマス交流会

12月16日、福祉会館で、クリスマス交流会が行われました。

これは四国中央市国際交流協会が外国のクリスマス文化に触れてもらおうと今回はじめて開催し、協会会員や市内学校で英語の指導助手として在籍中のALTらが参加しました。

交流会では、四国中央市在住のシンガーソングライター「マーシャ」さんによる弾き語りライブの他、海外のクリスマスの風習などに関するクリスマスクイズ、多言語でのジングルベル合唱など国際色豊かな趣向を凝らしたプログラムが目白押しで、会場のあちこちから楽しそうな歓声があがっていました。

会の最後には、参加者同士によるクリスマスプレゼント交換が行われ、お目当てのプレゼントを手にした参加者は嬉しそうな表情を浮かべていました。

放送:藤田

2017年12月17日
第13回四国中央市綱引大会

12月17日、アリーナ土居で第13回四国中央市綱引大会が行われました。

これは綱引きの魅力をより多くの人に知ってもらおうと、四国中央市教育委員会と四国中央市体育協会が主催し、毎年開催されています。

早朝から総勢40チーム、413人が集まり、6部門に分かれ試合が行われました。一般男女混合、小学5・6年生男子、小学4年生以下男女の4部門は総当り戦で、地区対抗、小学5・6年生女子の2部門は2つのグループで総当たり戦を行い、その後上位2チームによるトーナメント方式で勝敗を決しました。

選手は大きな掛け声とともに息を合わせ、力強く綱をひっぱり合い、熱戦を繰り広げていました。

当日は奮闘する選手たちを応援しようと多くの人が駆けつけ、声援を送っていました。
放送:藤田

2017年12月17日
第2回JAうま杯 全日本健康麻将選手権 愛媛県予選大会

12月17日、JAうま松柏生活文化センターで、「第2回JAうま杯 全日本健康麻将選手権 愛媛県予選大会」が開催されました。

これは、「健康マージャン協議会四国中央支部」が主催となり、JAうま協力のもと昨年から行われており、4回戦での合計ポイントで全国大会の出場権4枠を争います。

この日、市内外から訪れた30代から80代まで48名の参加者は、和気あいあいとした雰囲気の中、勝負を楽しんでいました。

第2回 全日本健康麻将選手権の本戦は、来年の3月に富山県で行われ、優勝者には文部科学大臣賞が贈られます。

放送スタッフ 倉橋

2017年12月15日
ものづくり体験講座発表会

12月15日、三島南中学校でものづくり体験講座発表会が行われました。

これは地域紙産業振興事業に取り組んでいる公益社団法人愛媛県紙パルプ工業会が主催しているもので、中学生たちに紙産業を学んでもらおうと2011年から行われています。

今年の9月から企業関係者による講習会や製紙工場の見学などを行った南中学校の1年生87名がテーマ別に各班に分かれ、パルプから紙になるまでの工程や四国中央市の紙産業について学んだことを発表しました。

生徒たちは紙産業への理解を深め、自分たちの町の将来についてイメージがふくらんだようでした。

放送:野村