2017年8月31日
国体に向けて 大会運営ボランティア説明会

開催が間近に迫った愛媛国体を前に、大会運営ボランティアを対象とした
説明会が、31日、行われました。

愛媛国体は9月30日から、愛媛県各地で行われますが、
四国中央市でも、正式競技として、軟式野球、空手道、フェンシング、
ラグビー、公開競技として綱引き、デモンストレーションスポーツとして、
エアロビックがそれぞれ開催されます。

大会期間中、四国中央市で行われる競技では、市内からおよそ200名が
大会運営ボランティアとして参加します。

31日の説明会では、各係の活動内容や活動時間、積極的にあいさつや
声をかけることなど活動のポイントが説明されました。

大会運営ボランティアは、受付・案内、会場サービス、環境美化の
3つの係に分かれており、観客への案内、無料ドリンクやお弁当の配布、
会場内に飾るプランターの水やり、ごみの回収など、さまざまな業務を
行います。

四国中央市では、国体本番に先立ち、9月3日に
デモンストレーションスポーツのエアロビックが行われますが、
ボランティアのみなさんもこの日から、活動が始まります。

ボランティアのみなさん、頑張ってください!

 

放送スタッフ 井端

コメントはまだありません。

コメントする