2017年9月18日
ロンドン・リオオリンピック水泳日本代表 松本弥生選手が水泳教室

ロンドンオリンピックとリオオリンピック水泳日本代表の松本弥生選手による
水泳教室が、9月18日、エリエールスポーツクラブで行われました。

この水泳教室は、子どもたちに、夢を持つことや日々努力することの大切さを
学んでもらおうと、エリエールスポーツクラブが主催して、行われたものです。

松本選手は、ロンドンオリンピックとリオオリンピックに、日本代表として出場し、
ロンドンでは、400m自由形リレーで44年ぶりの決勝進出を果たし、7位入賞
リオでは、同じく400m自由形リレーで8位入賞を果たしました。

2006年、松本さんがジュニア日本代表のとき、エリエールスポーツクラブの、
河端篤志さんが、当時コーチを務め、現在も交流があることから、
今回の水泳教室が実現しました。

教室には、エリエールスポーツクラブのスイミングスクールに通う、
小学3年生から高校1年生およそ20人が参加しました。
松本選手からクロールを中心に、手を水に入れた後、ひじを立てることなど、
早く泳ぐためのポイントが説明され、子どもたちも、早速実践していました。

また、松本選手による模範演技も行われ、参加者たちは、オリンピック選手の泳ぎに
真剣に見入っていました。

また、教室のあとには、松本選手による講演も行われ、夢をかなえるために努力する
大切さなどを話しました。

松本選手は、「今自分が持っている夢を何があっても絶対に忘れず、その夢に向かって

がんばっていけば絶対に叶うと思います。」と話してくれました!

この模様は、後日コスモスチャンネルで放送します!

ぜひご覧下さい!

 

放送スタッフ 井端

コメントはまだありません。

コメントする