2018年1月30日
身につけよう防災力 講演会

 

1月28日、土居文化会館ユーホールで、身につけよう防災力 講演会が開かれました。

 

この講演会は、障害者の視点で防災を感じてもらおうと四国中央市自立支援協議会くらし支援部会が主催したもので、長年被災障害者支援活動を行っている八幡隆司さんを講師にまねき、開催されました。

会場では、非常食の試食が行われたり、防災グッズや被災地の写真が展示されました。

講演は、障害者が地域とのコミュニティを強めるために、という主題で行われ、100人を超える来場者はメモをとりながら真剣な表情で話しを聞いていました。

また平成28年6月から始まった避難行動要支援者調査の報告が行われました。

来場者は地域の防災力向上への理解を深めていました。

放送:野村

コメントはまだありません。

コメントする