2018年2月6日
こどもタウン 開催

2月4日、三島小学校体育館で、こどもタウンが開催されました。

 

このイベントは、小、中、高生が社会のしくみを学ぶために、公益社団法人 宇摩法人会とNPO法人 NEXT CONEXIONが共催しており、子ども達で街の運営をおこない、経済や社会の仕組みを疑似体験します。

この日は小学生61名と市内外の中高生39名が参加し、中高生がサポートする中、小学生はこどもタウンの市民として仮想通貨ittoを使い、各ブースに分かれて地域にある仕事を体験したり、消費や納税を行い、お金と社会のつながりを学びました。

またステージでは模擬裁判が行われ、子供たちは検察側と弁護側に分かれ、それぞれの立場から自分の主張を真剣に考えていました。

参加者は様々な体験を通して社会のしくみを学んでいました。

放送:野村

コメントはまだありません。

コメントする