2018年2月11日
建国記念をお祝いする市民の集い

2月11日、土居文化会館ユーホールで「建国記念の日をお祝いする市民の集い」が
開催されました。

このイベントは、建国記念の日奉祝愛媛県実行委員会などが毎年開催しており、
四国中央市では今年で8回目となります。

はじめに、川之江高校のマーチングバンドによる演奏が披露され、
会場から大きな拍手が送られました。

そのあと、記念講演として、沖縄県名護市出身で、現在、
琉球新報・沖縄タイムスを正す県民・国民の会代表運営委員などを努める
我那覇 真子さんが「沖縄のマスコミが報道しない真実」というテーマで
話し、沖縄の基地問題の現状や、今国民が考えなければいけないことなどを
訴えました。

また最後には、えひめ国体の空手道成年男子 形の部3位の、
西原啓太さんによる、演武も披露され、会場を盛り上げました。

参加した人たちは、我那覇さんの話に真剣に耳を傾けていました。

 

放送スタッフ 井端

コメントはまだありません。

コメントする